彼女 音信不通 事故

彼女が音信不通になると事故にあったんじゃないかと思う人のまとめ

スポンサーリンク

生まれながらにして人は人と関わっていかないと生きていけないです。
赤ん坊の頃はお母さんお父さんが助けてくれて、幼稚園小学校になると友達や幼なじみと繋がっていき、そして社会人になると会社の人と協力して何かを成し遂げていかないといけないです。
そんな中で異性に興味が出てきて彼女というものができることもあります。
彼女が出来たらできるだけ大切にしたいです。
そんな中でふとした時から音信不通になったら困ります。
ただたんに連絡したくないだけなのか、それともメールや電話ができない状態なのか、そして最悪の考えに至ると、事故にあっているから連絡が出来ないんじゃないのかという思考に巡らされてしまいます。
音信不通になるとすぐさまに連絡して事故にあっていないか、嫌いになってないかと確認してしまいます。
これは自分の自信のなさにも表れています。

スポンサーリンク

自分に自信がないと前向きに生きていくことが出来ないです。
コンプレックスを多かれ少なかれ持っているとそのことだけを気にしてしまいがちになり、勉強や仕事がうまくはかどらなくなります。
念願に出来た彼女でさえ、束縛してしまい音信不通をとても嫌がり、しまいには事故にあったんじゃないかと情報操作されます。
そうならないためにも筋トレをしたり自分を磨き、他の人からも自分からも愛される自分作りに励んだ方がいくらかいいです。
自信がつくと彼女も守ることが出来るし、音信不通になっても、今は相手も忙しいんだなと納得することが出来ます。
でも本当に事故にあってしまった場合はどうしたらいいでしょう、そうならないためにもこまめの連絡、電話をかかさず安否確認をした方がわかりやすくていいと思います。
このご時世何になるかわからないので連絡がつながると安心です。

スポンサーリンク